くらし情報『市川海老蔵×戸塚祥太(A.B.C-Z)『六本木歌舞伎2022』プレイガイド最速先行受付、今週末に迫る』

2021年12月8日 14:00

市川海老蔵×戸塚祥太(A.B.C-Z)『六本木歌舞伎2022』プレイガイド最速先行受付、今週末に迫る

特に三宅は初出演ながら早拵えやぶっ返り、見得や立廻りといった歌舞伎ならではの演出を見事に表現し、更に海老蔵が洋服姿で演じる本人役と遣り取りをする場面では、軽妙な掛け合いを披露して観客に爆笑の渦に。

そして第4回となる今回、三池崇史は監修として参加し、日本舞踊の宗家藤間流八世宗家で舞踊・振付・演出と幅広く活躍する藤間勘十郎が演出として入る。出演は十三代目市川團十郎白猿襲名を控えている市川海老蔵、そしてアクロバットやダンスなど華麗なパフォーマンスを得意とするジャニーズきってのユニットA.B.C-Zの戸塚祥太が歌舞伎に初挑戦することも決定している。

注目の本公演を確実に見るため、ぜひプレイガイド最速先行を利用してほしい。

■舞台情報
『六本木歌舞伎2022公演』
脚本:今井豊茂演出:藤間勘十郎
監修:三池崇史
出演:市川海老蔵戸塚祥太(A.B.C-Z)中村児太郎市川右團次他

『六本木歌舞伎2022』(東京・福岡公演)プレイガイド最速先行
URL: https://w.pia.jp/p/roppongikabuki22pgs/
受付期間:12月12日(日)10:00~12月17日(金)23:59

チケット料金:一等席 14,000円、二等席 10,000円(全席指定・税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.