くらし情報『ゆず「NATSUMONOGATARI」MVに石原さとみが全編出演 料理やセルフメイク、号泣シーンも』

2021年6月10日 20:10

ゆず「NATSUMONOGATARI」MVに石原さとみが全編出演 料理やセルフメイク、号泣シーンも

石原さとみ(ゆず「NATSUMONOGATARI」MVより)


ゆずが、石原さとみが出演する「NATSUMONOGATARI」のMusic Videoを公開した。

同曲では2004年に発売された「桜木町」のアフターストーリーが描かれている。石原は「桜木町」が収録されたゆず20枚目のシングル『桜木町/シュミのハバ/夢の地図』のジャケットと「桜木町」のMVに出演しており、先日配信リリースと同時に石原を起用した「NATSUMONOGATARI」のジャケットが公開されると、17年ぶりのジャケット写真登場に驚きと感動の声があがっていた。

公開されたMVの舞台は楽曲と同じ神奈川・横浜の桜木町エリア。石原が演じる主人公の女性が、過去に交際していたパートナーとの思い出を辿るかのように桜木町エリアを散策し、過去と現在が交差する懐かしい景色と共に思い出される記憶を振り返りながら、悲しみを乗り越えて一歩前に進んでいくストーリーが描かれている。

映像監督の池田一真氏が手がけた今回のMVは、過剰な説明や補足要素は入れず、全編にわたり石原の表情をメインに撮りきったドキュメンタリー風ムービー。ロングヘア(過去)とショートヘア(現在)で異なる顔を見せる石原が、素の表情を垣間見せるセルフメイクや料理シーンのほか、終盤には堪えていた感情を爆発させた号泣シーンも収められている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.