くらし情報『美弥るりか主演ミュージカル『ヴェラキッカ』東京公演が開幕 SNSでの反響も続々』

2022年1月18日 18:00

美弥るりか主演ミュージカル『ヴェラキッカ』東京公演が開幕 SNSでの反響も続々

『ヴェラキッカ』 撮影:遠山高広

撮影:遠山高広



TRUMPシリーズの最新作、ミュージカル『ヴェラキッカ』が開幕した。

本作はある一族を通して「人の想い」を奇怪かつ情念深い物語で描き出す、“TRUMP流”ロマンティックコメディ。

物語の中心となる名門貴族ヴェラキッカ家の当主ノラ(美弥るりか)は、遠縁の親戚であるシオン(松下優也)、異母弟のカイ(古屋敬多)、シオンの妹ジョー(愛加あゆ)、家庭教師のロビン(宮川浩)、執事のウィンター(西野誠)ら一族の仲間や、クレイ(大久保祥太郎)、マギー(斎藤瑠希)ら養子たちに囲まれて暮らしている。

ヴェラキッカ家の吸血種たちは、全員がノラに強烈なまでの愛情と執着を見せるが、そこに新しい養子であるキャンディ(平野綾)が迎えられた。そしてノラを巡るマウントゲームにキャンディが巻き込まれたことから、ヴェラキッカ家の秘密が暴かれていく。

舞台はジャジーな音楽に彩られたコミカルでファンタジックな1幕から一変、2幕では現代を生きる誰しもが心に抱える想いや忘れていた記憶をかすめるような、TRUMPシリーズでなくても心を揺さぶる物語の軸がそこにはあり、それがTRUMPシリーズだからこその芸術性とマッチし、ひとつのエンタテインメントとして昇華されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.