くらし情報『UVERworld、2年ぶりアルバムのタイトルは『30』 初回盤TYPE-Bにオリジナルショートドラマ全7話収録』

2021年11月29日 20:00

UVERworld、2年ぶりアルバムのタイトルは『30』 初回盤TYPE-Bにオリジナルショートドラマ全7話収録

UVERworld『30』通常盤ジャケット


UVERworldが12月22日にリリースする約2年ぶりのアルバムのタイトルと収録内容、ジャケット写真を公開した。

UVERworldにとって通算11枚目のフルアルバムとなる今作のタイトルは『30』(読み:サーティー)。現段階でタイトルに込められた想いなどは語られていないが、アルバムには綾野剛が主演を務める月10ドラマ『アバランチ』の主題歌「EN」「AVALANCHE」をはじめ、山田孝之とコラボした「来鳥江」、青山テルマとのコラボ曲「SOUL」など13曲が収録される。

Blu-rayおよびDVDが付属する初回生産限定盤はTYPE-AとTYPE-Bの2形態で、TYPE-Aには昨年9月にバンド初の野外単独ライブとして東京・海の森水上競技場で行われた配信ライブの模様を完全収録。TYPE-Bには2012年公開のドキュメンタリー映画『THE SONG』をはじめ、UVERworldのMusic Videoなども手がける中村哲平が楽曲に着想を得て制作したオリジナルショートドラマ『シャガガ』全7話が収められる。そのほか初回生産限定盤には三方背ケースと写真集も付属する。

またドラマ『アバランチ』の映像を使用した「EN」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.