くらし情報『市川海老蔵、大槻文藏ら「日本の劇場文化 復活祈願祭」開催 船上式典にはNMB48も参加』

2020年11月4日 13:04

市川海老蔵、大槻文藏ら「日本の劇場文化 復活祈願祭」開催 船上式典にはNMB48も参加

「日本の劇場文化 復活祈願祭」記者会見


11月3日、大阪で「日本の劇場文化 復活祈願祭」記者会見&船上式典が実施された。

「新型コロナウイルスによるライブ・エンタテインメント業界への影響」(「ぴあ総研調査」、2020年5月末現在)によると、昨年の年間市場規模推計約9000億円の約77%、合計6900億円のエンタメ市場消失が見込まれており、表舞台に立つ役者や歌手のみならず、照明や舞台道具に携わる裏方の技術者も大きなダメージを受けている。特に伝統芸能の世界では、これまで受け継がれてきた日本の技術や精神性を失う危機に瀕しているという。

そんな中、「コロナ禍で大きな打撃を受けた経済の再生が急がれる中、Withコロナ時代の今、十分な感染防止を図りつつ、一刻も早く劇場に賑わいを取り戻す。」という、市川海老蔵の想いに賛同した関西の伝統芸能、舞台芸能役者が劇場文化復活プロモーションを実施する「日本の劇場文化 復活祈願祭」が立ち上がった。

そして、11月3日に「日本の劇場文化 復活祈願祭」の記者会見&船上式典を開催した。スイスホテル南海大阪「芙蓉」にて行われた記者会見には、市川海老蔵、大槻文藏、桐竹勘十郎、山村友五郎、桂米團治が登壇。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.