くらし情報『BLUE ENCOUNT、横アリライブ映像作品のティザー公開 ミキ亜生が歌う「バッドパラドックス」も』

2021年10月22日 21:00

BLUE ENCOUNT、横アリライブ映像作品のティザー公開 ミキ亜生が歌う「バッドパラドックス」も

BLUE ENCOUNT


BLUE ENCOUNTが、10月27日にリリースするライブ映像作品『「BLUE ENCOUNT ~Q.E.D:INITIALIZE~」2021.04.18 at YOKOHAMA ARENA』のティザー映像を公開した。

今作は、最新アルバム『Q.E.D』を引っ提げ4月に横浜アリーナで開催されたワンマンライブより2日目の4月18日公演の模様が収録されている。本公演はファンクラブ会員限定ライブを除くと実に511日ぶりに一般観客を招いて行われたワンマンで、新型コロナウィルス感染症対策を徹底し、メンバーだけでなく思い思いの方法でユーザーがそれぞれ音楽の楽しさを全身で表現。今だからこそ見ることができる奇跡的な一夜となった。

公開されたティザー映像では「ポラリス」などのライブ映像に加え、特典映像「Making of ~Q.E.D : INITIALIZE~」に収録されているメンバーインタビューや舞台裏に迫った映像の一部を視聴することができる。さらに当日サプライズゲストとして登場したお笑い芸人ミキの亜生がボーカル田邊駿一と入れ替わり、見事な歌唱を披露した「バッドパラドックス」も一部公開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.