くらし情報『ガイ・リッチー監督の演出が炸裂! 『アラジン』特殊撮影の舞台裏が公開』

2019年10月29日 07:30

ガイ・リッチー監督の演出が炸裂! 『アラジン』特殊撮影の舞台裏が公開

『アラジン』撮影風景 (c)2019 Disney

(c)2019 Disney



世代を超えて愛され続ける名作を、ディズニーが実写映画化し、大ヒットを記録した『アラジン』が、MovieNEX(4,200円+税)が発売中、デジタル配信中だ。この度、MovieNEXで楽しめるボーナス・コンテンツの中から、特殊な撮影と編集が施された、アラジンが街中を駆け抜ける『一足お先に』のシーンの舞台裏を、監督のガイ・リッチーが解説するボーナス映像が公開された。

公開された映像では、『一足お先に』のシーンがどのように作られたのか、その意外な方法が明かされている。本作の監督を務めた、リッチーの作品といえば、流れるようにスピーディなカメラワークや、センスが光るスタイリッシュな演出が魅力のひとつ。本作でもその特徴的な技術を様々なシーンに取り入れている。

とくに、アラジンがアグラバーの街を傭兵に追われながら歌うシーンは、36コマのスローモーションと、18コマのファストモーション(いわゆる早回し)が効果的に使用され、“ガイ・リッチーらしさ”が存分に発揮されている。

そして、よりアクションシーンに新鮮味をもたせるため、狭い路地や屋根の上を走ったり飛んだり、縦横無尽に走り抜けるアラジン役のメナ・マスードのウエストにはGoProカメラが装着。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.