くらし情報『Z世代アイコンたちによる過激な人間模様 米TVシリーズ『ゴシップガール(2021)<シーズン1>』ダウンロード販売&デジタルレンタル開始』

2022年5月20日 10:00

Z世代アイコンたちによる過激な人間模様 米TVシリーズ『ゴシップガール(2021)<シーズン1>』ダウンロード販売&デジタルレンタル開始

『ゴシップガール(2021)<シーズン1>』 (c)2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max TM is used under license.

(c)2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max TM is used under license.



海外TVシリーズ『ゴシップガール(2021)<シーズン1>』のダウンロード販売とデジタルレンタルが6月1日(水)より開始される。

2007年から2012年まで全6シーズンにわたり放送され、アメリカ国民の約3人に1人、全米で1億人以上が視聴したとされる伝説のガールズドラマ『ゴシップガール』。約200カ国で放送され、日本でも2013年の「TSUTAYA年間ランキング」第1位を記録した人気シリーズが、リブート版で帰ってくる。

ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージらオリジナルシリーズの製作陣が再集結。さらに“ゴシップガール”として声で出演していたクリスティン・ベルも続投だ。

そして『セックス・アンド・ザ・シティ」や『マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~』でも知られ、オリジナルシリーズでも衣装を手掛けた、エリック・デイマンが引き続き、衣装デザインを担当している。

舞台はあれから10年後のニューヨーク、アッパー・イースト・サイド。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.