くらし情報『『007』シリーズ最新作が動員ランキングV2!『劇場版マクロスΔ』新作もランクイン』

2021年10月11日 14:15

『007』シリーズ最新作が動員ランキングV2!『劇場版マクロスΔ』新作もランクイン

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 (C) 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.



10月9日、10日の全国映画動員ランキングは、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が公開2週目も首位を守った。

大川隆法が製作総指揮を務めるSFアニメシリーズの第3弾『宇宙の法−エローヒム編−』は初登場2位に入った。

公開4週目の『マスカレード・ナイト』と、公開2週目の『護られなかった者たちへ』はそれぞれ先週からワンランクダウンした。

そのほか新作ではジェイソン・ステイサムが主演し、ガイ・リッチーがメガホンをとったアクション大作『キャッシュトラック』が初登場5位にランクイン。

続いて、『マクロスΔ(デルタ)』の新作『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』が初登場6位に。桜日梯子による人気漫画を映画化した『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜』が初登場8位に入った。

公開13週目に入った『竜とそばかすの姫』もTOP10入りを続けており、TOP10にアニメーション作品が5本入った。

次週は『Our Friend/アワー・フレンド』『かそけきサンカヨウ』『キャンディマン』『劇場版オトッペパパ・ドント・クライ』『劇場版 ルパンの娘』『最後の決闘裁判』『DUNE/デューン 砂の惑星』『燃えよ剣』などが封切られる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.