くらし情報『いきものがかり、中高生クリエイターによる「SAKURA」MV公開  水野良樹「みんなの曲になった」』

2021年3月16日 14:45

いきものがかり、中高生クリエイターによる「SAKURA」MV公開  水野良樹「みんなの曲になった」

「エンタメのブカツ 卒業制作展」イベント写真


いきものがかりのメジャーデビュー曲「SAKURA」を題材に、全国の中高生が制作したミュージックビデオが3月15日に公開された。

ソニー株式会社がエンタメとテクノロジーを活用したプログラム「エンタメのブカツ 2021」で、「SAKURA」を歌っている歌声動画と、歌詞の一節である「君が くれし 強き あの言葉」をテーマにしたメッセージを全国の中高生から募集。その素材を基に、中高生クリエイター6名がすべてオンライン上でMVを制作した。

発表当日には、全国のソニーストアで開催中の『いきものがかり「WHO?」Special Experience in Sony Store』内で展示されている「エンタメのブカツ卒業制作展」を見学するためにソニーストア銀座を訪れた中高生クリエイターの下に、いきものがかりの水野良樹がサプライズで登場する一幕も。

いきものがかり、中高生クリエイターによる「SAKURA」MV公開  水野良樹「みんなの曲になった」

「エンタメのブカツ 卒業制作展」イベント写真
MVを一緒に視聴した水野は「いきものがかりのデビュー曲である「SAKURA」が15年経って自分たちだけのものではなく、みんなの曲になったことがとても嬉しかったです。皆さんの作品は完成しましたが、ここからが皆さんのスタート。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.