くらし情報『林翔太「今だからこそできるEDGESをお届けします!」 『EDGES -エッジズ-』開幕にあたり出演者たちからコメント』

2020年12月3日 19:50

林翔太「今だからこそできるEDGESをお届けします!」 『EDGES -エッジズ-』開幕にあたり出演者たちからコメント

「自分は誰?何になりたい?」「これは愛だと思うからあなたも私を愛して欲しい」……感情の爆発、周囲の期待からの逃避、人間関係の軋轢。大人になるってどういうこと...…?愛、責任、アイデンティティ、人生の意味を正直に問うミュージカルとなっている。

開幕にあたり、2チームの出演者より下記のコメントが寄せられた。

チーム BLUE
●太田基裕
4人のキャストそれぞれの個性が 魅力的に描かれています。
この4人だから生まれる感覚が、観に来てくださる方の心に少しでも触れられたら嬉しいです。
楽しんでください。
劇場でお待ちしています。

●矢田悠祐
若かりしパセック&ポールの生み出した楽曲は、まさにその名の通りエッジが効いていて、どれもパンチがあり耳に残るものばかりです。
そして、その分歌いこなすのも大変です。笑
ですが素敵な曲ばかりですので、皆さんもお気に入りの一曲を探してみて下さい。
それぞれのチーム独自の演出のもと生み出される世界を、皆さんと共に楽しみたいと思っております。劇場でお待ちしております。
ようやく幕が開きます!

●増田有華
4人だけで16曲の楽曲をソングサイクルでお送りするこの舞台。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.