くらし情報『高橋優、吉田羊&國村隼W主演『生きるとか死ぬとか父親とか』に新曲「ever since」を書き下ろし』

2021年3月19日 10:00

高橋優、吉田羊&國村隼W主演『生きるとか死ぬとか父親とか』に新曲「ever since」を書き下ろし

高橋優


高橋優の書き下ろし新曲「ever since」が、4月9日よりスタートするテレビ東京系ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』のオープニングテーマに決定した。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』は、ラジオパーソナリティーやコラムニストなどとして活躍するジェーン・スーによる同名著書が原作。愛嬌はあるが自由奔放な70代の父と、父に振り回される40半ばの中年娘のおかしくてときどき切ない家族の愛憎物語が描かれている。吉田羊・國村隼がW主演を務めるほか、松岡茉優、DJ松永(Creepy Nuts)、オカモト"MOBY"タクヤ(SCOOBIE DO)、森本晋太郎(トンツカタン)、ヒコロヒーなどが出演する。

高橋優2021年第一弾となる新曲「ever since」は4月16日に配信リリースが決定。今回の発表に合わせて、新アーティスト写真も公開された。

高橋優、キャストの吉田羊からコメントは以下のとおり。

●高橋優 コメント
たとえば「大切な人」の顔を思い浮かべる時、いくら大切といえど四六時中仲良しでいられるわけでもないのが人の常のように思います。
派手なケンカこそ無くても微妙なすれ違いでイライラしたり、小競り合いになったりした経験はどなたもお持ちなのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.