くらし情報『舞台「元号男子」和合真一、校條拳太朗、平賀勇成、大薮丘のキャストビジュアル公開 2月10日よりチケット先行販売』

2021年2月9日 19:00

舞台「元号男子」和合真一、校條拳太朗、平賀勇成、大薮丘のキャストビジュアル公開 2月10日よりチケット先行販売

舞台「元号男子」キャストビジュアル


3月4日(木)〜3月14日(日)の期間、東京・大手町三井ホールで上演される舞台「元号男子」のメインキャストビジュアルが公開された。

本作は、イラストレーター・志島とひろ原作による元号を擬人化した日常ドラマ。大正、昭和、平成、令和を擬人化した4人の男子たちが、一つ屋根の下で暮らす様を脚本・演出の川尻恵太と演出の白鳥雄介がコミカルに描く。

この度お披露目となったのは、メインキャストを務める和合真一(大正)、校條拳太朗(昭和)、平賀勇成(平成)、大薮丘(令和)が登場する集合ビジュアル。2020年秋に公開されたイラストのキービジュアルと併せてチェックしてほしい。

本作のチケットの先行販売受付は、明日2月10日(水)19:00よりチケットぴあにて開始。申し込み期間は、2月14日(日)23:59までとなる。また、公演期間の一部が緊急事態宣言期間と重なることから、全日程の夜公演の開演時間を30分ずつ繰り上げ、17:00・18:00から上演。今回の変更に伴い、来場が困難となった方へ払い戻し受付の詳細は、オフィシャルサイトを確認してほしい。

【公演概要】
舞台「元号男子」
原作:志島とひろ「元号男子」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.