くらし情報『レトロガラスや和風モダン……世界各国から300点の照明が集まった唯一無二の専門店〔Lampada〕へ行ってみた!』

2018年5月23日 19:03

レトロガラスや和風モダン……世界各国から300点の照明が集まった唯一無二の専門店〔Lampada〕へ行ってみた!

東京・中野区に、オープンして20年の“照明”専門店があります。その名は、イタリア語で照明(ランプ)を意味する〔Lampada〕(以下、ランパダ)。世界各国から集まった300点の照明に囲まれたら、インテリアに詳しい人もそうでない人も、その未知なる世界へ誘われること必至です!

シェードや実際の光(と影)の美しさ、機能性は千差万別!

目次

・シェードや実際の光(と影)の美しさ、機能性は千差万別!
・まずは王道のレトロなガラス照明をチェック♪
・白熱電球の魅力って何?
・破れにくい和紙を使ったモダンなオリジナル照明の”美”
・影が特徴的な竹ひご照明もステキ!
・土・日・月曜日は姉妹店のカフェ〔LampadaⅡ〕もオープン♪
・照明で遊ぼう!
レトロガラスや和風モダン……世界各国から300点の照明が集まった唯一無二の専門店〔Lampada〕へ行ってみた!

ランパダの店内

リビングの照明や寝室のライトって、みなさまはどんなものを使っていますか?インテリアにこだわる上で、照明(ランプ)のチョイスは本当に重要です。例えば江戸時代に広く使われた行灯(あんどん)から現代のデザイナーズ・ライトまで考えてみても、照明の世界はとても奥深く、それだけに何をどう選べば良いのか分からないことも多いと思います。

今回取材した照明の専門店〔ランパダ〕には、輸入シェード(傘)を使ったガラスや陶器の照明から自社製造の和風照明まで、世界各国の照明が集っています。その数、店舗に飾られているものだけで約300点。これだけ網羅されていると、見た目や実際の光(と影)の雰囲気、使い勝手の良さなど千差万別であることが分かりますね。そんなランパダの商品やこだわりについて、詳しくご紹介しちゃいます!

まずは王道のレトロなガラス照明をチェック♪

レトロガラスや和風モダン……世界各国から300点の照明が集まった唯一無二の専門店〔Lampada〕へ行ってみた!

レトロなガラス照明

はじめに見ていきたいのが、王道のレトロなガラス照明です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.