くらし情報『サラリーマンのための成功する投資術!初心者にもおすすめの運用方法をFPがご紹介』

2020年9月29日 14:00

サラリーマンのための成功する投資術!初心者にもおすすめの運用方法をFPがご紹介

に増えます。

このように、投資信託の運用で得た利益を再投資して元本に組み入れていくと、長く運用するほど複利効果によって資産は大きく増えていきます。

投資信託の積立投資のデメリット・注意点

投資信託の積立投資のデメリット・注意点


ヤフーファイナンス

しかし、一時的には元本割れしても、積み立てを長く続けることで元本割れする可能性は低くなりますし、複利効果も期待できます。投資信託の積立投資では、株価が暴落しても解約せずに積み立てを続けることが大切です。

サラリーマンが投資で利用したい制度

投資で得た利益には通常約20%の税金がかかるので、利益がそのまま手元に残るわけではありません。しかし、以下の制度を利用すれば、投資信託の積立投資で得た利益が非課税になります。ここでは、サラリーマンが投資で利用したい制度を2つ紹介します。

つみたてNISA
つみたてNISAとは、2018年にスタートした個人の資産形成を支援するための制度です。つみたてNISA口座で投資信託の積立投資を行うと、年40万円(20年間で最大800万円)の投資まで非課税で運用できます。

つみたてNISAの対象商品は、金融庁が長期の積立投資に適した投資信託を厳選しているため、初心者でも安心して投資できるのも魅力です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.