くらし情報『【界 ポロト】~コンセプトは「ポロト湖の懐にひたる、とんがり湯小屋の宿」~「界 ポロト」、2022年1月14日に開業』

2021年10月13日 15:00

【界 ポロト】~コンセプトは「ポロト湖の懐にひたる、とんがり湯小屋の宿」~「界 ポロト」、2022年1月14日に開業

星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド「界」の19施設目となる「界 ポロト」が、2022年1月14日、北海道・白老温泉にて開業します。界ブランドにおける北海道初の施設です。コンセプトは「ポロト湖の懐にひたる、とんがり湯小屋の宿」。湖を敷地内に大胆に引き込んだつくりが特徴的で、全ての客室が湖に面し、その広がりを眼前に感じることができます。まるでポロト湖の懐にひたるような一体感を感じながら湯浴みが楽しめる宿です。

【界 ポロト】~コンセプトは「ポロト湖の懐にひたる、とんがり湯小屋の宿」~「界 ポロト」、2022年1月14日に開業


「界 ポロト」について

世界的にも珍しい植物由来の有機物を含有する「モール温泉」が湧出する白老温泉。界 ポロトは、四季折々に色づく景色をたのしむことができ、多くの野鳥が生息する北海道の天然林に囲まれたポロト湖畔に位置しています。設計は、アイヌ文化を尊重し、異なる民族との共生を体験できるよう建築家・中村 拓志(なかむら ひろし)氏に依頼しました。敷地内にポロト湖を大胆に引き込み、施設のどこにいてもポロト湖を身近に感じることができます。アイヌ語で「大きな湖」を意味する「ポロト湖」。建物は、アイヌ文化伝承の地として維持されてきたポロトコタン(*1)から着想を得ました。湖面にはアイヌ文化の建築特徴である、丸太組みの三脚構造である「ケトゥンニ(*2)」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.