くらし情報『日本でもっとも歴史ある影絵劇団かかし座 劇団オールキャストによる影絵劇連続上演で創立70周年を彩る』

2024年2月26日 17:00

日本でもっとも歴史ある影絵劇団かかし座 劇団オールキャストによる影絵劇連続上演で創立70周年を彩る

また、全演目のMC、ワークショップをプロ・シャドウ・パフォーマンスユニット「影絵女子」が担当します。

劇団かかし座とは

劇団かかし座は、1952年創立、日本で最初にできた現代影絵の専門劇団。影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。この性質と魅力をもって、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。現在は、影絵の技術を更に発展させた新たな舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを国内外に発信しています。


公演概要

劇団かかし座 70周年『春だ!影絵だ!全員集合‼︎』
公演期間:2024年3月22日 (金) ~2024年3月24日 (日)
会場:KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ(神奈川県横浜市中区山下町281)

■出演者
飯田周一
西垣勝
菊本香代
櫻本なつみ
好村龍一
松本侑子
梅原千尋
伊藤篤志
本望晴香
谷山恵里奈

■公演スケジュール
◆ 3月22日(金)
「Wonder Shadow Labo」 16:00開演
◆ 3月23日(土)
「長靴をはいたねこ」 10:30開演
「宝島」 14:00開演
◆ 3月24日(日)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.