くらし情報『日本でもっとも歴史ある影絵劇団かかし座 劇団オールキャストによる影絵劇連続上演で創立70周年を彩る』

2024年2月26日 17:00

日本でもっとも歴史ある影絵劇団かかし座 劇団オールキャストによる影絵劇連続上演で創立70周年を彩る

劇団かかし座(代表:後藤 圭)主催、『春だ!影絵だ!全員集合‼︎』が2024年3月22日 (金) ~2024年3月24日 (日)にKAAT神奈川芸術劇場大スタジオ(神奈川県横浜市中区山下町281)にて上演されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=76646&

劇団かかし座公式ホームページ
https://www.kakashiza.co.jp

X(旧:Twitter)
https://twitter.com/KAKASHIZA_jp

目次

・劇団かかし座とは
・公演概要


日本でもっとも歴史ある影絵劇団かかし座 劇団オールキャストによる影絵劇連続上演で創立70周年を彩る


『春だ!影絵だ!全員集合‼︎』と題した本イベントは、かかし座創立70周年を記念しての実施になります。
同劇団のラインナップから7作品を日替わりで上演する、初の企画となり、キャスト4人編成による『Wonder Shadow Labo』『長靴をはいたねこ』『宝島』や2人編成による『三びきのこぶた』『ぶんぶくちゃがま』『赤ずきん』『おむすびころりん』といった、バラエティ豊かなラインナップをお楽しみいただけます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.