くらし情報『2012年の開催から11年目を迎える『戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』開催決定 カンフェティでチケット発売』

2022年7月4日 14:00

2012年の開催から11年目を迎える『戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』開催決定 カンフェティでチケット発売

戦争に関する日本・世界の映画上映のほかウクライナ支援チャリティコンサート被爆証言を聞く会を開催

一般社団法人昭和文化アーカイブス(代表:御手洗志帆)主催、『第11回 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』が2022年8月10日~2022年8月14日にスターツおおたかの森ホール(千葉県流山市)にて開催されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて7月4日(月)10:00より発売開始です。

カンフェティにて7月4日(月)10:00よりチケット発売開始
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=67158&

公式ホームページ
https://www.showabunka.org/eigasai2022/

目次

・戦争に関する日本・世界の映画上映のほかウクライナ支援チャリティコンサート被爆証言を聞く会を開催
・開催概要


2012年の開催から11年目を迎える『戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』開催決定 カンフェティでチケット発売


戦後77年、沖縄本土復帰から50年―
2012 年の開催から 11 年目を迎えた「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭」では、日本、世界の悲しい戦争の記憶や反核をテーマに下記7本の映画を上映し、特別企画としてウクライナ支援チャリティコンサート「Peace for UKRAINE」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.