くらし情報『今年も府中を温かな灯りで照らします♪「おもてなしライトアップ~竹あかりで府中のお正月~2023-2024」 竹あかり製作ワークショップも開催!』

2023年12月1日 10:00

今年も府中を温かな灯りで照らします♪「おもてなしライトアップ~竹あかりで府中のお正月~2023-2024」 竹あかり製作ワークショップも開催!

開催時間:①10時 ②11時 ③13時 ④14時 ⑤15時(各回40分程度)
※雨天順延。順延の場合は12月17日(日)に実施。
開催場所:[国司館と家康御殿史跡広場(東京都府中市本町1-14)]{ https://www.city.fuchu.tokyo.jp/shisetu/komyunite/gekijo/about/kokushinotachitoieyasugotenn.html}※昨年と実施場所が異なります。
対 象 :小学生以上の方(小学生は保護者同伴)
定 員 :各回20名(抽選)
費 用 :無料
申込期限:12月4日(月) 23時59分まで

府中と竹の不思議な関係

府中では昔から、くらやみ祭のおはらいや正月の飾りに「竹」を使用してきました。これは、大國魂神社に伝わる「七不思議」の一つ「境内に松の木なし」に由来しています。境内には松の木が一本もなく、また植樹してもすぐに枯れてしまうといわれています。これは神様がまだ現世の神として散歩しているときの話です。
大国様と八幡様が、「どうだい、大国さん、2人で武蔵野の野原に行こう」ということで出かけたものの暗くなっても宿が見当たりません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.