くらし情報『この春、雑貨ラバーはここにお出かけして!『JAMCOVER』(ジャムカバー)が新居地「群馬県・高崎」で『ジャムカバービレッジ』として始動!』

この春、雑貨ラバーはここにお出かけして!『JAMCOVER』(ジャムカバー)が新居地「群馬県・高崎」で『ジャムカバービレッジ』として始動!

2018年3月8日 15:00
 

こだわり派の女子にたまらない、知る人ぞ知る下北沢にあった雑貨店「JAMCOVER」さん。

3世代に渡り通っている人もいるという伝説のお店です。

今でこそ「ハンドメイド雑貨」という言葉は一般的になったかもしれませんが、

僕が知る限り、ハンドメイド雑貨を早くから販売していたのは、

ここ「JAMCOVER」さんだったような記憶があります。

オーナー自ら探して来た気鋭の作家モノを一堂に見られる唯一のショップ。

下北沢という街の雰囲気にもすごく合っていた感じですよね。

その後、下北沢から馬喰町に移転し、

オーナーの地元でもある高崎にも店舗を構えていましたが、

つい先日、東京店を閉店し、

数年前から構想していたという新天地「高崎」で、

JAMCOVER VILLEDGEを開村!!

個人的にもとてもとてもお世話になっていることもあり、

オープン初日にお邪魔して来ました!

この春、雑貨ラバーはここにお出かけして!『JAMCOVER』(ジャムカバー)が新居地「群馬県・高崎」で『ジャムカバービレッジ』として始動!


のどかな場所だな〜と車を走らせていたら、突如発見!!

屋根の色がカラフルで、遠くからもすぐにわかりました。

この春、雑貨ラバーはここにお出かけして!『JAMCOVER』(ジャムカバー)が新居地「群馬県・高崎」で『ジャムカバービレッジ』として始動!


店内は落ち着いた感じの木目が印象的で、ゆったりしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.