くらし情報『デイリーユースできるパンツを探したいなら、『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』をチェックして!』

デイリーユースできるパンツを探したいなら、『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』をチェックして!

2018年3月7日 08:00
 

 

関連リンク

・夏もお世話になります!《ボーダートップス》を夏仕様にブラッシュアップ☆
・【連載】100均初!セリアのステンレス食器プレートと、カフェ見えコーデの10のコツお教えします♪
・中村アン「私の財産」と感涙…古川雄輝&大谷亮平共演「ラブリラン」がクランクアップ!
デイリーユースできるパンツを探したいなら、『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』をチェックして!


春は何か新しい服を見つけたい季節。それもできれば毎日着たい!と思えるものがいい。そう考えた時、脳裏に浮かぶものの一つに『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』のボトムスがある。中でも、デイリーユースできる2本のパンツをピックアップ!

まずは軍物のベイカーパンツをベースに作られた、『ザ シンゾーン』のベストセラーのベイカーパンツ。その人気は、程よいハイウエストに、センタープレスを入れることで、女性らしく履けるデザインに仕上げていることにある。あるようでなかなか見つけることのできない一本だ。

しっかりとした生地感でシワを気にせず気軽に履けるベイカーパンツは、色々なスタイルで楽しむことができそう。例えば、ヒールと合わせればきれい目な着こなしに、またお気に入りのスニーカーと合わせてカジュアルな装いにも! 足もとだけで簡単に印象を変えられるのが嬉しい。素材にコットンを選んでいるから一年を通して楽しめ、家での洗濯もOK! クローゼットに1本持っておきたいと思わせてくれる。

デイリーユースできるパンツを探したいなら、『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』をチェックして!


一方のチノパンは、メンズライクなチノパンをハイウエストにすることで女性らしいフォルムに仕上げられている。キャンバス織りの張りのある生地をあえて使用し、独自のフォルムをキープしているのが、『ザ シンゾーン 』の真骨頂。

このチノパンも、ベイカーパンツ同様にきれい目カジュアルを簡単に叶えてくれる1本。しっかりとした生地は動いても形崩れしにくく、スニーカーでも上品に見えます。コットン100%で物理的には水洗いもできるそうだが、「センタープレスをキープするために、『ザ シンゾーン』ではドライクリーニングをオススメしています」とプレス戸塚さんは言う。

オーセンティックなデザインをベースに女性らしいディテールを取り入れたデザインが光る『ザ シンゾーン 』のボトムスは、どれもデイリーに活躍させたいものばかり。この春のクローゼットに、どちらのパンツを加える?

ベイカーパンツ(カーキ)¥19,000

ハイウエストチノパンツ(ベージュ)¥19,000

THE SHINZONE

http://www.shinzone.com/

03-5909-4088(シンゾーン ルミネ新宿店)

photograph:kimyongduck
styling:Mari Nagasaka
text : Akira Watanabe


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.