くらし情報『肌触りの良さとサイズ感が魅力の『JOHNBULL(ジョンブル)』のノースリーブトップス』

2019年4月28日 06:55

肌触りの良さとサイズ感が魅力の『JOHNBULL(ジョンブル)』のノースリーブトップス

素材使いやディテールにこだわった逸品
『JOHNBULL(ジョンブル)』は、岡山・児島を拠点とする1963年創立の老舗デニムメーカー。熟練の職人と若手のスタッフが一体となって働く岡山の自社工場では、裁断、縫製などもすべて自社で行い、得意のワークウェアからドレスラインまで、ハイクオリティな品質とともに常に新しい価値観を発信しています。

ファッションに敏感な女性から圧倒的な支持を得ている『JOHNBULL(ジョンブル)』は、デニム以外もこだわりあるアイテムが取り揃っています。そこで、これからの季節に大活躍しそうな“カノコ ノースリーブ トップス”をご紹介します。

肌触りの良さとサイズ感が魅力の『JOHNBULL(ジョンブル)』のノースリーブトップス
カノコ ノースリーブトップス 各¥3,780/Johnbull

ダブルフェイスの鹿の子シリーズのノースリーブトップスは、幅広めの衿リブがモードな印象になっています。

メキシコを代表する建築家、ルイス・バラガンの作品から着想を得た、今シーズンを象徴する色使いが特徴。ほかにもメロン、ベージュ、ブラック、グレー、イエローとカラーバリエーションも豊か。

肌触りの良さとサイズ感が魅力の『JOHNBULL(ジョンブル)』のノースリーブトップス


2重仕立てのカットソーなので、肌触りが良く、汗もよく吸ってくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.