くらし情報『ドイツ、カナダのテクニカル・デス・メタル・バンドの両雄が日本で激突』

2012年5月31日 10:00

ドイツ、カナダのテクニカル・デス・メタル・バンドの両雄が日本で激突

ドイツ、カナダのテクニカル・デス・メタル・バンドの両雄が日本で激突
ドイツ、カナダのテクニカル・デス・メタル・バンドの両雄によるジャパンツアー「オブスキュラ/ベニース・ザ・マサカー JAPAN TOUR 2012 」の東京公演に、DEFILEDの参戦が決定した。DEFILEDは、昨年4thフルアルバム『IN CRISIS』をSEASON OF MIST(国内はMARQUEE/AVALON)よりリリース、ジャパニーズ・デスメタルを代表する人気バンドだ。来日公演は6月12日(火)より東京・大阪・名古屋にて。

オブスキュラ/ベニース・ザ・マサカー JAPAN TOUR 2012開催情報

注目のドイツ出身のプログレ/テクニカル・デス・メタル・バンド、オブスキュラは2002年に結成された。2009年にRELAPSE RECORDSより日本でのデビュー作『Cosmogenesis』をリリース。このアルバムは即座にアメリカ、ヨーロッパで話題になりその存在を広めることに成功した。2010年に初来日、確かな演奏力に支えられたパフォーマンスは日本のオーディエンスの度肝を抜いた。2011年に最新作『Omnibium』をリリース。このアルバムはオブスキュラがエキストリーム/テクニカル・デスの水準を軽く超えたことを全世界に知らしめた。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.