くらし情報『霧矢大夢が北村薫原作の舞台『スキップ』に出演決定!』

2016年12月28日 12:00

霧矢大夢が北村薫原作の舞台『スキップ』に出演決定!

霧矢大夢

霧矢大夢


2004年、キャラメルボックスの成井豊により、舞台化された北村薫原作の『スキップ』が13年の時を経て、来春、サンシャイン劇場で上演される。

物語の主人公・一ノ瀬真理子は高校2年の17歳。ある日、うたた寝から目を覚ますと25年後、夫と娘がいる高校教師になっていた……。直木賞受賞作家、北村薫の名作を舞台化した本作では、大人になった真理子と高校生の真理子がダブル主演となり、ひとりの人物を二人の女優が演じる趣向もみどころのひとつ。その「大人の真理子役」を霧矢大夢が演じる。

公演は4月27日(水)から東京・サンシャイン劇場にて上演。高校生の真理子役ほか、詳細は公式サイト等で順次発表予定。

■NAPPOS PRODUCE『スキップ』
2017年4月27日(水)~5月5日(金・祝)サンシャイン劇場(東京都)
原作:北村薫『スキップ』(新潮文庫刊)
脚本・演出:成井豊(キャラメルボックス)
出演:霧矢大夢、ほか

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.