くらし情報『2月から発生!?「引越し難民」にならないためにできること』

2019年1月22日 21:30

2月から発生!?「引越し難民」にならないためにできること

■ 今年の引越し難民は2月頃から発生する?

次に、2019年繁忙期の引越し難民の予想についてアンケートをとりました。その結果は以下の通り。

グラフ


「去年より多くの引越し難民が発生する」「去年と同程度の引越し難民が発生する」と答えた業者は合わせて約60%という結果となりました。

一方で、「引越し難民は発生しない」「引越し難民は発生するが、去年より少ない」と答えた引越し業者は合わせて約25%でした。

少なくとも、今年は引越し難民が、昨年より減る可能性は非常に低そうです。

引越し


最後に、引越し難民が発生する時期を予想してもらうと、全体の約65%が2019年3月からと回答。やはり、4月からの新学期や新生活が始まる直前の3月という繁忙期から、引越し難民が発生しそうです。

グラフ


一方で、「引越し難民は2月頃から発生する」と考えている引越し業者も約3割という結果に。

今までは、引越しの繁忙期は3月~4月と言われていました。しかし現場で働く引越し業者は、それよりも前の2月頃から繁忙期が始まると考えているようです。

■ 引越し難民にならないためにできること

それでは、引越し難民にならないためにはどのようなことをしたらいいのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.