くらし情報『コロナ禍の引越しでの不安を調査、「スタッフやサービスのコロナ対策」が最多』

2021年3月26日 10:00

コロナ禍の引越しでの不安を調査、「スタッフやサービスのコロナ対策」が最多

コロナ禍の引越しでの不安を調査、「スタッフやサービスのコロナ対策」が最多
春の新生活シーズンを迎え、コロナ禍の中で引越しをすることに不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する引越し見積もり比較サイト『SUUMO(スーモ)引越し見積もり』は、コロナ禍(2020年3月〜)に引越しをした人(首都圏)を対象に、「コロナ禍の引越しに関する調査」を実施しました。

感染症対策に不安を感じながらも、満足度は高い結果に調査によると、2020年、実際に引越しを経験した人の多くはコロナ禍での引越しを不安に思っており、最も多かったのが「スタッフやサービスのコロナ対策がなされているか不安だった」といった回答で、37.7%という結果となりました。

しかしながら、「今回の引越しに満足していますか?」といった質問に対しては「満足した/どちらかといえば満足した」と答えた人が78.7%と、多くの人がコロナ禍でも引越しをして良かったと考えていることがわかりました。

オンラインでの見積もり完結や引越し会社の感染症対策の充実がポイント
コロナ禍の引越しでの不安を調査、「スタッフやサービスのコロナ対策」が最多
コロナ禍の引越しに満足している人が多い理由としては、引越し会社各社が非接触での対応を充実させたという背景があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.