くらし情報『世界中の人が騙された!普通に考えると解けない「数字のクイズ」』

2015年7月11日 20:00

世界中の人が騙された!普通に考えると解けない「数字のクイズ」

世界中の人が騙された!普通に考えると解けない「数字のクイズ」
数字のイメージに騙されることはありませんか?今回ご紹介するクイズも、固定観念に縛られていると解けないかもしれません。さっそく見てみましょう。

■2組の親子が旅する数字クイズ・問題編

2組の親子(母と娘)が、危険な異国へ旅に出ました。ところが1週間後、無事に故郷に帰ってきたのは3人だけ。彼らになにが起こったのでしょうか。

■2組の親子が旅する数字クイズ・解答編

「無事に帰ってきた」なんて書かれると、いろいろ想像してしまいますよね。答えは、「なにも起こらなかった」てす。

ただ3世代の女性(祖母-母-娘)が旅をしただけ。つまり、祖母-母親が親子。母親-娘も親子。「危険な異国」というようなイメージに捕らわれると、逆に解けないクイズですよね。

実は、同じ構造の数字クイズは世界各地に分布しています。

たとえば、「私たちは母と娘。あなたたちも母と娘。2組の親子で食事をしましょう。みんなで食べたいけど、食事は3人分しかない。さて、どうしよう?」といった感じで。

文章や設定は異なりますが、どれも基本構造は同じ。つまり2組の親子は、祖母-母-娘というわけです。

もちろん男性バージョンもあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.