くらし情報『義父「食事は遠慮させてもらうわ」息子の初節句で“お寿司を用意”していたのに、お腹いっぱいの状態できた義父→「何しにきたのやら…。」』

2022年5月25日 17:35

義父「食事は遠慮させてもらうわ」息子の初節句で“お寿司を用意”していたのに、お腹いっぱいの状態できた義父→「何しにきたのやら…。」

義父「食事は遠慮させてもらうわ」息子の初節句で“お寿司を用意”していたのに、お腹いっぱいの状態できた義父→「何しにきたのやら…。」


みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

初節句での食事義両親を息子の初節句に招いた際、初節句だったのでお寿司のデリバリーを用意して、せっかく義両親もみえるし初節句だしということでお寿司のランクも少し上げて、みんなでの食事を楽しみにしていました。お昼に義両親が訪ねてきて、義母が「みんなで食べようね」とケーキを買ってきてくれ、さあ食べましょうかと席についてもらった途端…。義父が「寿司だなんて、ここ来る前にモーニング食べてお腹いっぱいだから、食事は遠慮させてもらうわ」と言われました。
義父「食事は遠慮させてもらうわ」息子の初節句で“お寿司を用意”していたのに、お腹いっぱいの状態できた義父→「何しにきたのやら…。」
出典:lamire初孫の初節句で昼頃に来るなら食事はうちでとろうとの話だったのに、この義父は何しにきたのやら…。結局うちにきても同じ食卓にも付かず、ソファでテレビを見ているだけでした。(女性/会社員)いかがでしたか?こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。子どものためにも義実家とはいい関係でいたいものです…。以上、義実家トラブル体験談でした。次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。"

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.