くらし情報『おもちゃ屋で『定価”1万円”』の商品を…「30万円です」高額販売する店員!?客が抗議するも…⇒”値段の理由”を説明されて絶句!?』

2024年5月29日 18:35

おもちゃ屋で『定価”1万円”』の商品を…「30万円です」高額販売する店員!?客が抗議するも…⇒”値段の理由”を説明されて絶句!?

おもちゃ屋で『定価”1万円”』の商品を…「30万円です」高額販売する店員!?客が抗議するも…⇒”値段の理由”を説明されて絶句!?


皆さんは、仕事で悩んだ経験はありますか? 今回は「買い占め対策をした店員」にまつわる物語とその感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言買い占めに悩んでいて…おもちゃ屋で働いている主人公は、転売ヤーに悩んでいました。子どもたちに人気のカードを、転売ヤーが発売初日に箱ごと買い占めていくのです。「1人3点まで」とルールを設けても、転売ヤーは友人を連れて買い占めに来て…。子どもたちの分を取り置きすることもできず、主人公は困り果てていたのでした。そんなある日、アニメを観ていた主人公は…。
正々堂々勝負
おもちゃ屋で『定価”1万円”』の商品を…「30万円です」高額販売する店員!?客が抗議するも…⇒”値段の理由”を説明されて絶句!?
出典:モナ・リザの戯言「正々堂々と勝負だ」という言葉に勇気をもらい、ある対策をすることに。そして数日後、発売日に来店した転売ヤーに、定価1万円であるカードパックを「30万円です」と言って販売したのです。そしてカードを買いに来た子どもたちには定価で販売した主人公。転売ヤーは抗議するものの、主人公は「売る相手によって価格を変えるのは違法ではない」と説明します。まさかの状況に、転売ヤーは絶句するのでした。読者の感想転売ヤーのせいで本当にほしいと思っている人に商品が渡らないのは、複雑な気持ちになりますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.