くらし情報『デジタル遊漁券のフィッシュパス、アプリユーザー数10万人超!提携漁協数100件突破!』

2021年12月1日 11:00

デジタル遊漁券のフィッシュパス、アプリユーザー数10万人超!提携漁協数100件突破!

株式会社フィッシュパス(本社:福井県坂井市、代表取締役:西村 成弘、以下「フィッシュパス」)は、提携する内水面漁業協同組合数が、全国で100組合を超えましたので、お知らせいたします。

フィッシュパスは全国の内水面漁業協同組合(以下、漁協)に対し、同社で開発するスマートフォンアプリ「フィッシュパス」への参画を促進しております。これによって、これまで現地の商店でしか購入することのできなかった遊漁券のデジタル化などのICT化を進め、高齢化、担い手不足、そして経営悪化の一途を辿っていた全国の漁協をサポートし、地域の川、環境保全に貢献することができます。
そしてこの度、提携する漁協数が、33都府県143ヶ所(2021年11月25日現在、内、フィッシュパス遊漁券販売システムの提携数110件)に達しましたので、お知らせいたします。
これもひとえに地域の川を管理する漁協をはじめ、全国の釣り人のご支援ご協力のおかげです。引き続き、日本の川を守り、地方を豊かにするために、日本の川と地域にフィッシュパスを広めてまいります。

デジタル遊漁券のフィッシュパス、アプリユーザー数10万人超!提携漁協数100件突破!

フィッシュパス アプリ

●「フィッシュパス」アプリについて
フィッシュパスはスマートフォンで遊漁券の購入及び決済を行うことができるアプリであり、提携漁協数は業界トップの地位を築いています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.