くらし情報『プラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」2022年1月28日より都内3館で上映開始』

2021年12月17日 10:15

プラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」2022年1月28日より都内3館で上映開始

コニカミノルタプラネタリウムが運営する都内3館では、2022年1月28日(金)より、プラネタリウムドラマ作品「流れ星を待つ夜に」の上映を開始します。
出演は人気俳優の濱田龍臣さんと駒井蓮さん、主題歌は羊文学の新曲「ワンダー」です。
プラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」2022年1月28日より都内3館で上映開始

★プラネタリウム×ドラマで今までにない新しい体験を★
本作は「流れ星」をテーマに、プラネタリウムとドラマを融合させた、新感覚の作品です。
見どころは、美しい都会の夜景や流星群、南十字星など南半球の星座たち、そしてオーロラ。
アラスカで撮影したオーロラのリアルタイム動画は、貴重なブレイクアップ(オーロラ爆発)の瞬間をとらえています。また本作では、人気イラストレーターの吉田誠治さんが描くギリシャ神話がプラネタリウムドラマを彩ります。

プラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」2022年1月28日より都内3館で上映開始

主演は濱田龍臣さん、主題歌は羊文学
主演は濱田龍臣さん。大河ドラマ『龍馬伝』で注目を集め、『ウルトラマンジード』『記憶にございません!』『ハニーレモンソーダ』など人気作に出演する実力派俳優です。主人公の恋人役は、映画『いとみち』の主演で話題になった新星・駒井蓮さんが演じます。
主題歌は、話題沸騰中のスリーピースロックバンド・羊文学が担当し、新曲「ワンダー」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.