くらし情報『SDGs経営を促進する社会人向け学習プログラムを提供 自治体、経営者、すべての社会人へ向けたSDGsオンライン講座を12月15日に開設』

2021年12月17日 15:45

SDGs経営を促進する社会人向け学習プログラムを提供 自治体、経営者、すべての社会人へ向けたSDGsオンライン講座を12月15日に開設

青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社(青山学院Hicon)(https://aogaku-hicon.jp/)では、企業や自治体のSDGs推進リーダーのために、体系的に専門知識を修得するためのオンライン学習プログラムを開発しました。

SDGs経営を促進する社会人向け学習プログラムを提供 自治体、経営者、すべての社会人へ向けたSDGsオンライン講座を12月15日に開設

青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング

開発者の青山学院大学経営学部教授 玉木 欽也と有限会社サステナブル・デザイン(https://sustainabilityaction.jp/)代表取締役 西原 弘氏は、2015年に国連が17項目のSDGsを掲げるよりずっと以前から、20年来にわたり持続可能な経営について研究する傍ら、企業、自治体と大学連携事業などに従事している、この分野の第一人者です。青山学院Hiconの代表取締役でもある玉木教授は、SDGsの目標達成を推進するため、内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム(https://future-city.go.jp/platform/)2021年度『SDGs&ESG&CSVビジネスモデルと人材育成』分科会も主催しています。

日本社会でSDGs/ESGを経営に取り込むことを促進するための学びを提供する講座として、玉木教授と西原氏による、長年のSDGsの研究を集約した、[SDGs経営のベーシックコース]と[SDGs経営のケーススタディコース]のオンライン講座(https://www.aogaku-hicon.jp/sdgsbasicandcasestudy/)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.