くらし情報『植物発電「botanical light(ボタニカルライト)」 5月25日より世田谷区三宿ショールームで展示開始!』

2022年5月17日 11:30

植物発電「botanical light(ボタニカルライト)」 5月25日より世田谷区三宿ショールームで展示開始!

株式会社グリーンディスプレイ(本社:東京都世田谷区三宿2-15-14、代表取締役:望月 善太、以下グリーンディスプレイ)は植物の力で発電する「botanical light(ボタニカルライト)」を2022年5月25日より本社(世田谷区三宿)ショールームにて展示します。

■植物発電botanical light(ボタニカルライト)とは■
植物発電「botanical light(ボタニカルライト)」 5月25日より世田谷区三宿ショールームで展示開始!

植物発電「botanical light(ボタニカルライト)」

植物が根を張る土壌または水の中の電荷を拾い電力に変換し、現在3.3Vの電圧をイルミネーションなどの形で活用できる実証実験中の技術です。植物が育成可能な土壌、または水場に電極を挿して使用します。
植物が元気で水分があれば、時間・気候関係なく発電をし続けます。
発電の際に排出されるものは水のみ。また、栄養分を利用して発電するため、土壌や水の中のバランスを整え環境改善にも役立ちます。

■本社(世田谷区三宿)ショールームにて展示開始■
2022年5月25日(水)~6月10日(金)の間、内覧会「Miracle(ミラクル)」を開催いたします。
内覧会では、botanical light(ボタニカルライト )

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.