くらし情報『佐川恭一『シン・サークルクラッシャー麻紀』と斧田小夜『ギークに銃はいらない』が6月20日全国発売!!』

2022年5月26日 09:30

佐川恭一『シン・サークルクラッシャー麻紀』と斧田小夜『ギークに銃はいらない』が6月20日全国発売!!

「眠れぬ夜のバックファイア」
家族と元恋人をめぐるトラウマから眠ることのできなくなったヨウは入眠装置In:Dreamを使って安眠を求める。スタートアップ事情を活写したリアルテック×解毒SF。

「春を負う」/「冬を牽く」
ル=グウィン『闇の左手』を思わせる、厳しい冬が支配する《ヌビヤク》の高山地帯を舞台に、季節を運ぶ《交易びと》と祭祀長《チェギ・ルト》になることを運命づけられた少年の交流を描くスペキュレイティブ・フィクション連作。

### 推薦コメント
世界というのはいつだって理不尽で、生きるということはいつだって不如意なものだ。それはもう、そういうものなのだからしかたない。
斧田小夜の書くSFは、閉じられた世界の中で苦しさを噛みしめながら生きる人間を、いつも静かに見つめている。
閉じた世界の中にもときおり光が射すことがある。その光には世界を変えるほどの力はないかもしれないけれど、そのかすかな光の美しさを、斧田小夜は決して見逃さないのだ。
――pha(ブロガー・作家・元「日本一有名なニート」・「ギークハウスプロジェクト」発起人)

日本SF第七世代の牽引者となることを望みたい。
――大森望(翻訳家・SFアンソロジスト)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.