くらし情報『夫「50万円振り込んでおいて」妻「わかった」数時間後→「お金が入った封筒がない!?」犯人の見当がついた妻は、冷や汗が止まらない…』

2023年12月1日 15:00

夫「50万円振り込んでおいて」妻「わかった」数時間後→「お金が入った封筒がない!?」犯人の見当がついた妻は、冷や汗が止まらない…

夫「50万円振り込んでおいて」妻「わかった」数時間後→「お金が入った封筒がない!?」犯人の見当がついた妻は、冷や汗が止まらない…

皆さんは、義家族との関係に悩んだことはありますか?今回は「義妹を身代わりにしようとした女」にまつわる物語と感想を紹介します。※こちらの物語はフィクションです。イラスト:モナ・リザの戯言家で浮気している妻夫と暮らす主人公はある日、夫から「リフォーム会社に払う50万円、代わりに振り込んでくれないか?」と頼まれました。主人公は「わかった~」と返事をしますが…。その後、夫が出社すると、主人公は家に浮気相手を連れ込んだのです。そして2時間後、浮気相手が帰ると、すぐ義妹がやってきました。主人公は、旅行のお土産を持ってきた義妹を見送り、銀行へ振り込みに行こうと思っていましたが…。
50万円がない!
夫「50万円振り込んでおいて」妻「わかった」数時間後→「お金が入った封筒がない!?」犯人の見当がついた妻は、冷や汗が止まらない…
出典:モナ・リザの戯言カバンを覗いて「50万円入った封筒が…どこにもない!」と真っ青になった主人公。すぐに犯人が浮気相手だと勘づいて、冷や汗を流しました。しかし浮気がバレることを恐れた主人公は、浮気相手を追及できません。そこで警察を呼ぶと、義妹に50万円を盗まれたと嘘をついたのです。その後、警察の聞き込み捜査で義妹の無実が証明され…。夫が衝撃的な真実を知ってしまい、主人公は追い詰められてしまうのでした。読者の感想義妹に罪を擦りつけようとした主人公の発想にゾッとしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.