恋愛情報『可愛すぎ! ウザくない甘え方ってどうやるの!?』

2019年7月30日 11:45

可愛すぎ! ウザくない甘え方ってどうやるの!?

甘え上手な女性になりたい人は、きっと多いはず。でも、甘えるって結構むずかしいもの。

彼に甘えてみたものの、「ウザい」と思われ、悲しい結果に終わることも少なくありません。

一方で、甘えることで愛が深まるのも事実。そこで今回は、「可愛い彼女」の称号が手に入る、ウザくない甘え方についてまとめました。

ウザくない甘え方


■ まずはタイミングを見計らって

彼にウザいと思われてしまう原因の大半は、内容よりも甘えるタイミングにあり。

心に余裕がない状態だと、どんなに可愛く甘えても、余裕がなく、イラつかせてしまいやすいのです。

眠い、疲れている、空腹……そんなときに甘えるのは厳禁。

時間的にも気持ち的にも余裕あるタイミングを見計らうことで、「可愛い」と受け入れてもらいやすくなります。

■ 上から目線は×! 謙虚な言い方

たとえば「荷物持ってよ!」と「荷物持ってほしいな」という言い方では、全然印象が違いますよね。

上から目線になるような言い方は、男性をイラつかせてしまう原因となってしまいます。

「〇〇してほしいな!」「〇〇してもいい?」と希望を伝えたり、彼の意見を窺ったりする言い方で、謙虚さを見せるのが◎。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.