恋愛情報『これで片思い卒業!男性に聞いた「女性を意識した瞬間」』

2019年12月6日 15:45

これで片思い卒業!男性に聞いた「女性を意識した瞬間」

カップルからよく聞く「最初は好きではなかったけど、だんだん気になるようになった」というエピソード。

これってつまり「片思いから相手の心を射止めたエピソード」でもありますよね。

同じ片思いでも、残念な結果になることもあれば、夢にまで見た両思いになれるケースもあります。では、その分かれ道ってどんなところにあるのでしょうか?

今回は、男性インタビューを交えながら分析していきたいと思います!

これで片思い卒業!男性に聞いた「女性を意識した瞬間」


■ 会話する機会を作ろう

「いつも積極的に話しかけてくれる子が気になります。『また話そうね!』とか『褒めてくれてありがと!』とか、僕と話すのが楽しいのかなって……。

僕も『もっと話したいな』と思うようになりましたね。」(21歳・男性・大学生)

積極的に話しかけてもらえると、やっぱり嬉しいものです。片思いをしていると、ついつい「守り」に入ってしまい、消極的になりがち。

でも、片思いをしているときこそ積極的に話しかけて、たくさん会話をすることが大切です。

顔を合わせるほど親密度は増していきますし、相手の新しい一面を見ることもできますし、共通の話題もできていくでしょう。

話しかけるのが苦手なら、まずは軽い挨拶からはじめてみるのも手ですよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.