恋愛情報『気になる人から連絡が減ったときに「見直したいこと」3つ』

2021年7月6日 08:15

気になる人から連絡が減ったときに「見直したいこと」3つ

相手が仕事中なら、それを察して用件を伝えるようにするなど、異性としてではなく、大人としての対応が行き届いていることも大事です。

■ 友達として交流を続ける

もし相手の反応が薄くなってしまったとして、その後のアプローチで再び相手を振り向かせられたらいいですよね。

相手によっては「異性としてはちょっと……」でも「友達としてならOK」という男性もいるはずですから、それとなく友達として関係を続けていくこともアリだと思います。

そして、相手との関係を途絶えさせないように、暇があれば彼と飲みに行ったり、ご飯を食べたりしてみては。

片思い状態で辛いかもしれませんが、タイミングが合えば恋が叶うチャンスも訪れるかもしれません。

彼との関係がなくなってしまうのがイヤな場合は、このような手で彼を繋ぎ止める方法もあるでしょう。

■ 次の出会いを探す

さらに考えられるのは、みなさんも薄々は感じているであろう、相手の好意が薄れてしまった可能性です。
デート前は気になっていても、いざ一緒に出かけてみたら、残念ながら興味がなくなってしまったのかもしれません。

「盛り上がった!」と思った1回目のデートなのに、2回目のデートに進まないということは、それほど珍しいことではありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.