恋愛情報『脈ありバレバレ♡男性の本音は「二言目」に隠されている!』

2021年6月30日 07:45

脈ありバレバレ♡男性の本音は「二言目」に隠されている!

好きな人から素直にやさしくされたら、脈ありを期待してしまうもの。

でも、好きだという気持ちをごまかすために「余計な二言目」をプラスしてしまう男性も……。

そこで今回は、数ある脈ありサインのなかでも、男性の本音が隠されている「二言目」に注目してみました。

脈ありバレバレ♡男性の本音は「二言目」に隠されている!


■ 「嫌だったら別にいいよ」

まずとくに多いのが、「○○一緒にどう?でも、嫌だったら別にいいけど……」というセリフです。

相手を誘いつつも、わざわざ二言目でそっけないセリフを付け足すのは、断られたときのショックを和らげるため。

断られたくない、誘いに応じて欲しいという気持ちを強く隠したがるのは、脈ありの可能性が高いと言えます。

照れ隠しでそっけないふりをしている可能性もありますが、どちらにしても、あなたを誘うことが目的であることに変わりはありません。

すごく嬉しそうに「いいよ!」とOKしてあげるなら、彼の心も幸せいっぱいになるはずです。

■ 「俺はどっちでもいいけど」

「どっちでもいい」というセリフは、一見関心がないように聞こえるかもしれませんが、選択があるうえでの返事なら、脈ありサインかもしれません。

たとえば、「和食と洋食、でどっちのお店がいい?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.