恋愛情報『嫌じゃないの?じつは束縛されたがっている男性の特徴4つ』

2021年12月9日 13:00

嫌じゃないの?じつは束縛されたがっている男性の特徴4つ

「彼氏が浮気していないか不安で、束縛してしまいそう……」と悩んだことがある方もいるのではないでしょうか。

自分といないときの彼の行動が、心配になることもあるでしょう。

束縛は一見嫌われそうですが、意外と嫌じゃない男性もいるようです。

そこで今回は、じつは束縛されたがっている男性の特徴を4つご紹介します。

嫌じゃないの?じつは束縛されたがっている男性の特徴4つ


■ よく彼女の愚痴を言う

「あいつ〇〇でさ~」なんて、ちょっとした彼女の欠点を話す男性がいます。

たとえば「料理が下手」「束縛をする」などがそうでしょう。

でも本当にイヤで、真剣に悩んでいるなら、そんな話はしませんよね。

信頼できる友人にのみ伝えて相談するはず。

言いふらすように話題に挙げるのは、じつは嬉しいからでしょう。

ようするに、惚気ているのです。

こういうタイプの男性は、多少の束縛なら問題なし。

愛されていると受け止めてくれる人が多いでしょう。

■ 「束縛されたことがない」と言う

「今まで束縛されたことがない」と言う男性も、たまに見かけます。

そういう男性は、「束縛されてみたい」「経験してみたい」という気持ちを持っている場合があります。

それともうひとつ、「束縛をされていることに気付いていない」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.