恋愛情報『使い方は工夫次第!LINEの絵文字で男性をキュンとさせる3つのポイント』

2022年5月28日 07:30

使い方は工夫次第!LINEの絵文字で男性をキュンとさせる3つのポイント

LINEの絵文字とスタンプの大きな違いは、文章中でも使えるかどうか。

メッセージを華やかにデコレーションできる絵文字の使い方次第で、男性に与える印象も大きく変わりそうですよね。

そこで今回は、男性がキュンとする効果的な絵文字の使い方を3つご紹介します。

使い方は工夫次第!LINEの絵文字で男性をキュンとさせる3つのポイント


■ メッセージを囲んで装飾に

「誕生日のメッセージっていろんな人が送ってくれるけど、ひとりだけ絵文字で囲んでくれてた子がいて印象に残りました。一生懸命送ってくれたんだなぁって、ほんわかしたのを覚えています」(26歳男性/医療系)

絵文字を使えば、メッセージに装飾を加えることができますよね。

日常的に送っていたのでは、受け取る側も疲れてしまいますが、誕生日などの特別な日には、飾り付けたメッセージがむしろ喜ばれるようです。

義理でしかたなく送ったものとは一味違う、心のこもったお祝いの言葉になるはずですよ。

■ 彼の好きなキャラクターの絵文字

「俺がアニメ好きなのを知っていて、デートの前にそのアニメの絵文字と一緒に『今から行きます』って送ってくれたんですよ。彼女のことがますます好きになりました」(30歳男性/IT系)

「彼女といっしょにRPGのゲームを遊んでるんですけど、そのキャラクターの絵文字と『ゲット』の3文字だけで来たとき、分かり合えているような気がしてうれしかったです」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.