恋愛情報『気持ち悪ッ…!体調不良女子がドン引きした「不倫男からの薄情LINE」』

2019年2月12日 19:30

気持ち悪ッ…!体調不良女子がドン引きした「不倫男からの薄情LINE」

インフルエンザで高熱の時くらい、優しくされたいと思いますよね。それなのに、心無いことを言われ、悲しい思いをした女子も多いみたい……。インフル彼女が「人間としてありえない」と彼にドン引きしたエピソードを、ライター・牧ぐりこが聞いてきました。
文・牧ぐりこ

パンツ何色?

目次

・パンツ何色?
・後でいいから洗っといて!
・病気になったのが僕じゃなくてよかった
気持ち悪ッ…!体調不良女子がドン引きした「不倫男からの薄情LINE」


「妻のいる人と付き合っていました。とにかく相性がいいから関係を断てなくて。短い時間でもいいから頻繁に会って、食事もそこそこに2人で燃え上がっていました。
ですが、私がインフルエンザになったとき。『しばらく会えないや…』と伝えると、最初こそ『お大事に』というテンションでしたが、次第に『ねえ、もう治った?』『そろそろ会えない??』などと、自分本位な連絡が来るように! 絶賛40度で死にかけてるわ(怒)って感じでした。
しまいには『もうムラムラが止まらないよ……せめてパンツの色を教えて!』という通知が。ブチっときたので、深く考えずにブロックしました。きれいな別れではなかったけど、病気をきっかけに不倫から手を引けてよかったのかも……」(27歳・営業)

気持ち悪ッ! 下着の色を聞いてなにか変わるんですかね……。病気の時にかける言葉じゃないです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.