恋愛情報『そんな男とまだ付き合うの?…「不毛なモノ」を捨てる簡単なコト#16』

2019年12月27日 19:30

そんな男とまだ付き合うの?…「不毛なモノ」を捨てる簡単なコト#16

今年も残りわずか。忘年会やクリスマスも終えて、いよいよ大掃除ですね。部屋や職場の片付けと並んで、ココロの整理整頓のほうは進んでいますか?私はスッキリしたり荒れ狂ったりと日々バラエティに富んでいます。あなたもそうだとしたら、もしやサンクコスト効果の罠に陥っているのでは。本当は今にでも解約したい全然見ていない有料チャンネル、別れたいのにズルズル付き合っている不毛な関係なんてありませんか? 無意識にやってしまう不合理な決断というサンクコスト効果の蟻地獄から、一年の締めくくりにすっきりと脱却して、ピカピカの心で新年を迎えてはいかがでしょう。心理学研究からそのコツを紐解きます。

取材、文・土居彩 看板写真・Yumiko Sushitani

目次

・損のループにがんじがらめ! サンクコストの蟻地獄とは?
・何かを払うと精神的な苦痛が伴うという心理。
・マインドフルネスがサンクコストの罠を救う?
・たった15分の瞑想で損のループから自由に。
・「逆に、今得たものはなんだろう?」という視点が処方薬。


【マック・マインドフルネス時代の瞑想探し。「魂ナビ」が欲しい!】vol. 16

そんな男とまだ付き合うの?…「不毛なモノ」を捨てる簡単なコト#16


損のループにがんじがらめ! サンクコストの蟻地獄とは?

サンクコスト(埋没費用)とは過去に支払ってしまい、もはや取り戻すことができないお金や労力のこと。サンクコストにとらわれて意思決定を間違えやすくなる心理状態のことをサンクコスト効果(sunk-cost bias)といいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.