恋愛情報『妻の怒りの逆襲が始まって…不倫女性が辿った「おぞましい末路」 【後編】』

2022年1月4日 19:40

妻の怒りの逆襲が始まって…不倫女性が辿った「おぞましい末路」 【後編】

既婚者のケンイチさん(仮名・37歳)と不倫関係となったケイコさん(仮名・30歳女性)。「妻とうまくいっていない」という彼の言葉を信じ、彼への想いはどんどんエスカレート。SNSでは匂わせ投稿をし始めて…。

愛されていることを妻にも知ってほしかった

目次

・愛されていることを妻にも知ってほしかった
・待っていたのは、証拠を集めた妻だった
・慰謝料の支払いに追われる日々…
妻の怒りの逆襲が始まって…不倫女性が辿った「おぞましい末路」 【後編】


離婚してほしいからと、避妊具を使わなくなったというケイコさん。望んでいたのは自らの妊娠。妊娠すれば、彼に選ばれるのだと信じていたのだそう。

「避妊具を使わなくなって半年ほど経っても、妊娠の兆候はありません。『これでは彼が離婚しない』と焦っていた時期でもあります。だけど、妻よりも私の方が愛されている自信があったんです。いつも愛してると言ってくれるし、私のワガママも聞いてくれるし…」

次第に不満を募らせ、SNSで匂わせアピールをするように。

「彼とデートした日は、彼の小物が写るように写真を撮り、SNSにアップしました。もちろん文面はカップルの幸せな内容に。彼の妻しか知らないようなことも書きました。
自分がしているのは不倫だとわかっていたため、友人には知られないようにアピールしていきました。

彼の友達のところに妻がいたため、わざといいねを押しました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.