恋愛情報『ホテルで密会中に警報が鳴って… 不倫にドハマりした「セレブ妻の悲惨な末路」【後編】』

2022年5月17日 20:25

ホテルで密会中に警報が鳴って… 不倫にドハマりした「セレブ妻の悲惨な末路」【後編】

理沙さん(仮名・29歳)は、会社経営者の元春さん(仮名)と結婚後、専業主婦になり高級タワーマンションでの暮らしを始めます。しかし、結婚生活は想像していたものとは違い、仕事が忙しい夫の元春さんとは夕食も一緒にとれず、すれ違う日々を送ることに。一人でいる時間が多いことから寂しさが募っていた理沙さんは、気分転換に料理教室へ通い始めました。そして、そこで出会った小池さん(仮名)とお互いに夜の生活に不満があることで意気投合し、不倫関係になってしまったそう…。今回は、不倫にのめり込んでしまった彼女を待ち受けていた結末について、詳しく話をうかがいました。

不倫にドハマりした日々

目次

・不倫にドハマりした日々
・緊急事態が発生
・夫からの衝撃の言葉が…
・友人からの密告により不倫が発覚
ホテルで密会中に警報が鳴って… 不倫にドハマりした「セレブ妻の悲惨な末路」【後編】


「不倫相手の小池さんとは、週に1~2回ほどホテルで密会するように。その頃の私は、小池さんとの関係で心とカラダを満たすようになっていました。

小池さんは私よりもひと回り以上も年上で、話も合わせてくれるので、一緒にいると、とても居心地が良かったんです。

そして、私は小池さんとの不倫に夢中になるにつれて、家のことがどうでも良くなってしまい…。その結果、家事もほとんどしなくなってしまいました。

しかし、夫の元春は相変わらずの忙しさで、家庭を顧みることもなければ、そのことを指摘することもありませんでしたね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.