恋愛情報『出会って4秒で恋に落ちる奴は軽率なのか? 「ピンとくる人」【カレー沢薫 アクマの辞典】』

2019年3月21日 18:55

出会って4秒で恋に落ちる奴は軽率なのか? 「ピンとくる人」【カレー沢薫 アクマの辞典】

出会って4秒で恋に落ちる奴は軽率なのか? 「ピンとくる人」【カレー沢薫 アクマの辞典】

漫画家として活躍するカレー沢薫さんの連載コラム「アクマの辞典」
このコラムは、ア行からワ行まで、女や恋愛に関する様々なワードをカレー沢さん独自の視点で解釈していきます。女の本性をあぶりだす新しい言葉の定義をとくとご覧あれ!

■第30回アクマの辞典パ行

【ピ】
➤「ピンとくる」(ぴんとくる)
…年収に比例してピンとくる人間の数が増える

今回のテーマはパ行から「ピンとくる人」だ。

古の言葉を使えば「ビビビときた」という奴である。
「一目惚れ」なる言葉があるように、世の中には出会って4秒で「君に決めた」とポケモンボールを投げてしまう人間がいるのだ。
この一目惚れというのは、する奴は何回でも繰り返し、そのうち「運命の人」で打線が組めるようになるのだが、逆にしない奴は全くしない。

ビビビ否定派にとって「一目惚れ」は軽率な行為であり、恋というのは時間をかけ相手の人となりや、年収、のちのち面倒くさいことになりそうな兄弟姉妹の有無などを知ってから落ちるべきものだからである。
そうした情報を得ずに「ピンときた」というのは、第六感のみに頼ること。それは、相手が床下に埋めた元カノの残留思念をキャッチしただけのことかもしれないのだ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.