恋愛情報『結婚したいのに、出会いがあっても人を好きになれない…その原因と改善策』

2019年5月13日 18:55

結婚したいのに、出会いがあっても人を好きになれない…その原因と改善策

目次

・【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情365】
・“結婚”意識が強いとジャッジは一瞬
・腐れ縁や元カレを引きずっている
・何が引っかかっているか考えて
結婚したいのに、出会いがあっても人を好きになれない…その原因と改善策

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情365】

これを読んでいる女子の中には、絶賛・婚活中の人もいるはず。けど「真剣に婚活を始め、出会いも多いのになかなか“この人!”という人に巡り合えない」「条件的にいい人に会えても、相手を好きになれない」と婚活難民になったりしているのでは?

学生時代やハタチくらいの頃は普通に恋ができていたのに、なぜ結婚したい今、人を好きになれないのか……その原因と改善策についてお話ししたいと思います。

■“結婚”意識が強いとジャッジは一瞬

結婚のために男性を探すときの気持ちって、学生の頃の、誰かに恋をする気持ちとはだいぶ違いません?

恋って自然に「あの人素敵だなぁ」と好きになりますが、婚活は“早く誰かを好きにならなきゃ”と自分を追い込んでいる感じですよね。そうなると気持ちに余裕がないので、出会ってからのジャッジも早くなりがち。

自然な恋の場合は、最初は意識してなかった(または、むしろ苦手だった)けど、時間が経つにつれ相手のいい面が見え、徐々に気になりだし、気づいたら好きになっていた……!ということもあります。が、“早く誰かを好きにならなきゃ”と焦ると、まず自分の好みや条件から外れている人は“対象外”にします。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.