恋愛情報『蠍座は自分にかけた暗示が解けるとき…6月10日_双子座新月【新月満月からのメッセージ】』

2021年6月9日 18:55

蠍座は自分にかけた暗示が解けるとき…6月10日_双子座新月【新月満月からのメッセージ】

目次

・6月10日_双子座の新月
・新しい「私」が生まれる
・公私ともに大きな「分かれ目」
・決意や覚悟を求められるタイミング
・あなたが受ける影響とは…
蠍座は自分にかけた暗示が解けるとき…6月10日_双子座新月【新月満月からのメッセージ】

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ


6月10日_双子座の新月

6月10日は双子座新月です。今回の満月は金環日食になります。占星術上、次の日食(12月4日)までその影響は続くでしょう。ちなみに先日(5月26日)の射手座満月は皆既月食でした。また今回の双子座新月(金環日食)の後は夏至(6月21日)もやってきます。月食や日食、夏至は大きなテーマが改まる節目と言えます。

新しい「私」が生まれる

日食は、地球から見ると月が太陽を覆い隠すように通過する現象です。地上世界から光が突然消滅し、その後、光の回復と共に太陽があらわれる現象をいにしえの人々は「天の異変」「神のお告げ」と畏れ、神話という形で象徴的に語り継いできました。占星術では、太陽を「(人生の主人公である)私」になぞらえます。また太陽が突如消滅して再び現れる現象を、これまでの「私」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.