恋愛情報『日本で最初に離婚したのは誰?その理由は?知られざる神々の恋愛事情』

2017年8月26日 14:45

日本で最初に離婚したのは誰?その理由は?知られざる神々の恋愛事情

伊邪那岐命はびっくりして、逃げ出してしまいます。

その姿を見た伊邪那美命は、
「恥をかかされた!」
と怒り、黄泉の軍勢を率いて追いかけるのです。

やがて黄泉の国とこの世をつなぐ黄泉比良坂(よもつひらさか)にさしかかり、伊邪那岐命は大きな岩を立てて道をふさいでしまいます。
そして岩を挟んだ状態で、伊邪那美命に離婚を言い渡すのです。

◎いざなぎ、いざなみの神社といえば
そんなふうに残念な結果に終わった2柱ですが、結婚生活を送る中で本当にたくさんの子どもを成しました。
そもそもわたしたちが住む日本列島、そして各地で祀られている神々の多くが、この夫婦神の子どもです。

伊邪那岐命と伊邪那美命を祀る神社といえば、埼玉県秩父市三峰にある三峯神社でしょう。
子宝に恵まれた2柱のようになりたい方は、ぜひ参拝されてはいかがでしょうか。

毎月1日限定で白い「氣守」が頒布されます。貴重なお守りをゲットできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

◆妻を亡くした悲恋の神

東京都文京区には妻恋神社が鎮座しています。御祭神は、倭建命(やまとたけるのみこと)とその后・弟橘比売命(おとたちばなひめのみこと)です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.